いよいよ

花芯作りとかペップつけとか
制作のなかでとても地味な工程も(やっと)終わりつつありまして
いよいよ革を「お花」にしていくところになってきました。

バラバラだった花びらや
長く1本に繋がってた花びらを組み立ててたり
花芯にくるくると巻き付けたり。


ここからは見た目は華やかな制作時間になります。



今日もある人に「綺麗なお仕事をされてるんですね」なんて言われましたが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
知らないって罪。 苦笑





a0044191_1721568.jpg


久しぶりに作った少しレトロな雰囲気のお花。
これは後ろにピンをつけてコサージュになります。

お抹茶のようなグリーン、すごく気に入ってます♪



MEDERU
[PR]
by mederu12 | 2015-10-01 21:17 | 革のお花のお話 | Comments(0)