和菓子

昨日の赤いブローチよりもさらに小さく3センチもないくらいの
ころんと丸い、横から見ると半円のドームのように見えるブローチです。


コサージュとブローチの境界線が微妙なんですが、
基本的にはお花(生花・造花)を使っているとコサージュと呼ぶことが多いようですね。
そうなると私の作品もコサージュに分類されるのかも。
でも、この作品たちはブローチと呼びたい気分です。



a0044191_10213038.jpg



お花の組み合わせを考えてたら
「なんだか和菓子にこんな感じのあったなー」と思って
朝ごはん食べた直後なのに、作りながらお腹が空いてしまいました。笑




このタイプのブローチ作りがかなり楽しくて
昨日から作り続けて沢山出来ました。

作り過ぎた感もありますが、
『ホビーショーで沢山残ったらうちに送ってね』と、
有難いのかよくわからないけど(苦笑)そうメッセージをくださった
某委託shopのオーナーさんに、
お言葉に甘えて沢山送らせていただこうと思っています。



今日はこれからお天気が崩れるみたいですね。
ブローチのボンドを乾かすのに時間がかかりそうなので
これから来月の自宅教室のレッスン見本、作ろうと思います。





MEDERU
[PR]
by mederu12 | 2016-04-13 10:22 | 革のお花のお話 | Comments(0)