なかったから

プリザのアレンジの中に、
何かさりげなくお花を入れたいなーと思って探したんですが、
なかなか好みのお花が、ない。

だいたい同じ大きさ、同じ色、ある程度のまとまった本数。
プリザやドライフラワーでそれらすべてを叶えるとすると
膨大な無駄が出てしまい、結局割高になってしまったりするんです。



なので作っちゃいました。

今は追加で制作の予定を入れてる時間の余裕は
(そんなに)ないんですけど。



でも、
作るお花の数も3ケタを超えるようになると
50輪100輪増えるのなんか増えたうちに入らなくなるんです。笑

色も形も同じだし。


a0044191_14464099.jpg



これは8月の広島への出張レッスン用。

お盆の時期なのでお申込みしてくださるかかなり心配ですが・・・。


見本や詳細が決まりましたら
こちらでもお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします♪




MEDERU
[PR]
Commented by つばめ at 2016-06-27 10:13 x
広島か…交通費、いくらかな…

出張レッスンの成功を祈りつつ、メデルさんが『だいたいの目分量で作ったら、作りすぎちゃった!』的な展開で、そのお花使って大阪でもブリザレッスンが若干募集される妄想をしています。

広島の人、聞こえますか~ うらやましいっす~
Commented by mederu12 at 2016-06-27 15:36
つばめさま

「作り過ぎちゃった」というよりも、
「募集したけどお申し込みがありませんでしたので」のほうが
確率が高いかも。笑
夏休み・お盆期間中なので、今から心配な小心者です。

もしお花が余ったらアレンジレッスンにはしないで
つばめさんにもらってもらおうかな^^


MEDERU



by mederu12 | 2016-06-26 14:52 | 革のお花のお話 | Comments(2)