計算では

人生は計算通りにはいかないものです。


細長い革を細かく切れ目を入れ、角を落とす、すごく地味な作業。
一本切るのに約8分かかる。
×(かける)本数、で大雑把に約5時間半で終わる計算。


朝8時半から初めて、切り終わったのは夜7時。

んん?

そりゃあ途中でトイレにも行くし、宅配便が届いたり、
いろいろと作業を中断したけどさぁ。

計算合わなすぎ。笑


集中力が続かなくなったなー。





MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2017-01-19 21:45 | 革のお花のお話 | Comments(0)