これがこうなる

SNSなどでいろいろもの作りをしている方をフォローしていて楽しいのは
作られている過程を見られること。

自分の知らないジャンルのものは
完成品は見ることが出来るけど製作途中はみられませんからね。


で、私も自分の革のお花の制作途中の様子を撮ろうと思うのですが
皆さんのように「お洒落」な感じにならない・・・。

染めているところは、手指はもちろん
汚れてもいいようにテーブルに敷いている古新聞もエプロンも何もかもが汚すぎるし、
なんだろうなー・・・何かが決定的に違うんですよね。
そう。それは「センス」です。



まぁ、染めてクセ付けした花になる前の革を色や大きさ・形別に分けているのは
(前にも言ったと思いますが)紙コップだし。
しょうがないか。笑





先日載せた革のお花は、
もともとはこんな感じで紙コップの中で出番待ち。
他のお花の形もあるのでこれだけではないんですけどね。


a0044191_21111664.jpg
これが、


こうなります。


a0044191_15043743.jpg

で、これからアクセサリーに。





・・・・・・・・・・・・ここまでの道のりは本当に遠いのです。






MEDERU


---------------------------------------------------------------------------------



さて。

明日からは「ミモザのガラスボトル」アレンジのレッスンが始まります。
今回募集人数が少なめでしたのでゆったりなレッスン。

皆さんとのんびりな時間を過ごせるのを楽しみにしています^^


a0044191_10471168.jpg





[PR]
by mederu12 | 2017-02-21 13:18 | 革のお花のお話 | Comments(0)