クリスマスツリー

去年のクリスマスレッスンはこのツリーでした。

50センチはあるかなという大きなアレンジで、
生徒さんが制作するのももちろん大変でしたが、準備もなかなか手間のかかるものでした。


一年前ですが、もう随分前のことのようですねー。

作られた生徒さんのお宅ではどんな風に飾られているのでしょうか。




a0044191_20291822.jpg




数年前に180センチの高さがあったニ○リのツリーを処分してしまったので
このツリーだけが唯一のクリスマスらしいインテリアな我が家で、
もう素っ気ない質素なお教室だなぁ・・・と改めて思っています。

お花のお教室らしく綺麗に飾りつけたりする時間も気力もなく
そういう意味で魅力に乏しいお恥ずかしいお教室で生徒さんに申し訳なく思っていますが、
これからも来年以降も出来るだけ気軽に料金も頑張って抑える努力をして
「お花」を身近に楽しんでもらえるようなスタンスでいきたいと思います。





お教室にしても革のお花の世界にしても、
いろんな見せ方・魅せ方を様々な方のやり方を見てきましたが
シンプルに見せることが私には合っているようで、
お客様にもそう言っていただくことが多くなってきたのを実感しているので、
わかりやすくシンプルにお届け出来たらなと思っています。






お花のお教室も、私のいいなと思うアレンジで。

それを生徒さんにも素敵だなと思ってもらえるように。


毎回必ず来てもらえるレッスンのシステムではないので
本当に本当に綱渡りのような不安定な気持ちで迎える募集の日。
精神的にきついなと思うことも正直あるんですが、
生徒さんのお顔を見てすべてが救われる感じを忘れないように来年も頑張りますね。





明日もお久しぶりの方が来てくださいます。楽しみ。




MEDERU







[PR]
by mederu12 | 2017-12-16 20:29 | プリザレッスン情報 | Comments(0)