カテゴリ:革のお花のお話( 659 )

千里の道も

今週は革を切りますよweek。

ちいさな五弁の花びらをひたすら切り続けた2日間。

a0044191_16305687.jpg
原寸大写真です。
痛い、指が。笑


「ひーっ(泣)」と机につっぷしていたら、
『千里の道も一歩から』とわかったようなことを言う奴が脇を通る。

言われなくてもわかってます。
その一枚一枚を切り進めていかないと終わらないのくらい。



さすがに1000枚超えると無の境地になりますよ。
さて、ちびをやっつけたもんねー、次はもうちょっと大きいからちょっと楽だもーん。

a0044191_16410354.jpg

で、ちょっと大きいの。
なんて楽ちん。


良く見ると切り幅が不揃いです。わざとです。
丁寧に同じ幅に切り揃えていたこともありますが、このほうが断然立体的で可愛いの。




MEDERU











[PR]
by mederu12 | 2018-02-15 16:46 | 革のお花のお話 | Comments(0)

根性ナシ

レッスンが終わり、
あっという間に気持ちを切り替えなくてはいけない状況です。

「レッスン中の隙間時間に革を切り進めよー」と思っていましたが
そんな気力は期間中微塵もなくて、
結局手つかずのままの革がどーんと巻いて置いたままです。


あああ、やらなくちゃ。


この時期は面倒な書類も作らないといけないのですよ、ね。


そしてまた、ここから。



a0044191_17001991.jpg

始めてあっという間に、もう指が痛い。

昔はこのくらいの大きさの革(60×50センチくらい)、一気に下書きできたのになー。
根性ナシになったもんだ・・・。




しばらくまたちまちまとした作業が続きます。




------------------------------------------------------------------------------------


今日はこの冬初めて雪が積もりました。
ほんの少しだしあっという間に消えてしまいましたけど。



a0044191_17003765.jpg


主人から届いた写真。
肉球冷たいねー。





MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-02-12 17:55 | 革のお花のお話 | Comments(0)

渋め

革の染料や使用する薬剤など買いに行きました。

今回も買った色は渋め。



a0044191_21421473.jpg

単色で染めたり混ぜたり。混ぜることが多いかな。
あとは革が届くのを待つだけ。





やっ・・・・・・と風邪も治ったので、
来週にはレッスンも始まるし少しスピードアップして毎日を送りますっ!






MEDERU

[PR]
by mederu12 | 2018-01-27 21:47 | 革のお花のお話 | Comments(0)

どっちもいや

私の住んでいる場所も、雪は降らないもののやはり寒い。です。

でもたぶんきっと我が家が異常に寒いのは
この古い家そのもののせいでしょう。
すべてを締め切っているはずなのに、どこかからか冷たい風が吹いてくる・・・。


やっと風邪も治りつつあるので、またぶり返さないように気を付けないと。



昨日までビーズにワイヤーを通して花芯を作っていましたが
今日から張り切って革を切ろうと思ったんですが、
もう寒すぎて指が動かない。(笑)

『暖房費ケチって作業効率悪くしてたらなんの意味もないし』(主人談)

・・・・はい。ごもっともです。



あしたも寒いみたいなので、遠慮せず暖房使わせてもらいましょ。

・・・・暑すぎるのも汗が流れて作業しにくいし、寒すぎてもだめ。
一年中快適温度で作業出来る場所、欲しいなぁ。





先日春に向けての制作のため、また革を発注しました。
気合を入れて頑張りますっ。



--------------------------------------------------------------------------------


和歌山・田辺「鈴屋」さんのデラックスケーキ。
このレトロなデザインの紙に包まれたお菓子が好きで
よく和歌山に仕事に行く主人に買ってきてもらいます。
最先端の洗練された洋菓子ではないけど、なんだかほっとする味ですよ。

デパ地下の全国銘菓コーナーとかでもたまに見かけますが、
実店舗でしか買えない「デラックスケーキのはしっ子」がホントは好き^^


a0044191_15502221.jpg


MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2018-01-24 15:53 | 革のお花のお話 | Comments(0)

239メートル

革のお花の花芯の部分、
以前アートフラワー用のペップを使っていましたが
昨年末からビーズとワイヤーでひとつずつ作るようにしました。

手間ゼロ、から膨大な手間をかける方法に変えるというのは
制作時間をまた見直すということなので、
作り始めて数分で後悔しましたけど・・・・・
でも、やっぱりこうして良かったと思っています。



使っているワイヤーは真鍮製のもので、
小さな巻きだと12メートルのものがあって
最初はどれくらい使うかもわからなかったからそれを買っていました。

ただ、一度に700個とか1000個(本)近い花芯を作らなくてはいけないので、
当然ワイヤーも何巻きも買い足し買い足しでだんだん面倒くさくなって・・・
今日はとうとう大きな巻きのものを買ってしまいました。


239メートル。

割引券を使ったのでずいぶんお得に買えましたけど、
それよりも、これ、使いきれるかしらー。






a0044191_13492945.jpg








MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-01-20 13:53 | 革のお花のお話 | Comments(0)

クロスブローチ

去年の高島屋さんでの販売でもすぐに旅立ってしまった
白のお花のみで作ったクロスモチーフのブローチ。

自分用にも同じものを作ったので
胸に着けて店頭に立っていたのですが初日にしかつけていけず(苦笑)。



その後もお問合せや、欲しいですと言っていただくことがとても多い人気の子です。



a0044191_20130855.jpg

いっぱい作れたらいいんですけどね。。。
ごめんなさい。



色と形を限定して、期間を区切ってオーダーとかお受け出来たらいいな、とかちょっと思っていますが、
実現出来なかったら申し訳ないのでまだ全然未定です。妄想です。
すみません。




それと、
8月にあると思っていた予定がすんごく前倒しになって、
まだ何も確定していないのですが他の予定を変更しなくてはいけなくなりそうです。

ご迷惑をおかけする方もいらっしゃるので、
改めてご連絡させていただきます。




MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-01-08 20:15 | 革のお花のお話 | Comments(0)

帰省

少しだけ実家に帰省していました。

風邪も治りつつあったし、と思ってね。



でも、東京駅に着いた瞬間「あ、なんか具合悪い」から始まり
実家に付いた時には完璧に風邪をぶり返していて
実家にいる間一歩も外へ出られず、引きこもっていました。



・・・・・・・・。


何をしに帰ったんだか。





でも、出掛けられず他にすることがなーーーーんにもなかったおかげで
革をいっぱい切ることが出来ましたよ。

父の、何度も聞かされるエンドレスな昔話にテキトーに相槌を打ち
母とアイスを食べながら。


そんな帰省でした。


a0044191_14363198.jpg


咳のし過ぎでもうなんだか骨まで痛いんですけど、
明日からは革を染めていって、来月のレッスンアレンジの見本も作りますね。

熱が出ていなくて、動けるだけまだましですので頑張ります。







MEDERU









[PR]
by mederu12 | 2018-01-07 21:21 | 革のお花のお話 | Comments(0)

丸小ビーズ

丸小ビーズで革のお花の花芯のところを作るようになって、
なかなか評判も良く自分でもやっぱりやって良かったと思っているので
手間は今までの何倍(とうか、今まではアートフラワーのペップを仕入れただけなので手間はゼロ)もかかりますが
頑張って今日も作っていました。

来年のイベントへの準備です。



a0044191_14344381.jpg

1ミリほどのビーズにワイヤーを通して、ビーズを指でつまんでねじる。
この指先に力を入れるというのはなかなか大変で、
時々ムキーーーーッと発狂しそうになりながら。笑


もっと沢山作りためておけば4月くらいまでの制作予定分に足りそうなんですが、
ガサガサの指先の割れた皮膚の間に細いワイヤーが突き刺さるの。辛いの。
だから、とりあえずひとつ分(一件分)のお届けに使える量よりちょっと多め(写真のビーズの量)、な数で今日はストップ。




一歩外に出れば年末モードな雰囲気を感じますが、
我が家はなんだか本当にいつも通りです。




MEDERU


[PR]
by mederu12 | 2017-12-27 17:40 | 革のお花のお話 | Comments(0)

最後の納品

クリスマスには間に合いませんでしたが
店頭在庫が少なくなっていた委託先様へ本日革のお花を発送して、
今年の納品はすべて終了しました。

軽井沢のギャラリー樹環さま、どうぞ宜しくお願いいたします。


a0044191_17034811.jpg


あとは先日blogで販売した紫のブローチたちをお届けするだけに。

今年のお仕事も残りわずかですね・・・。
大変な数か月でしたが、終わってしまうとなんだかあっという間に感じます。



MEDERUのお仕事にかかわってくださいました皆さま、
本当にお世話になりました。
来年も引き続き、そして新たな出会いに期待を込めて、よろしくお願いいたします。






昔から「自分を表現する」ことが苦手で、
人前に出れるタイプの人間でないことは自覚をしているのですが、
昔に比べれば少しだけましにはなっているかなと思っていたけど
今日はやはり苦手なことだなーと実感することがありました。

自信がなさ過ぎて卑屈に育ったこの性格は、なかなか変えられず。苦笑


上手に、嫌味にならず、うざいと思われない程度に「良い加減」で
自分をプロデュース出来ればいいなぁと高いゴールですが、そう思っています。



あぁ、華のある人が羨ましい・・・。




MEDERU










[PR]
by mederu12 | 2017-12-25 17:05 | 革のお花のお話 | Comments(0)

紫問題

調べたら「紫色」は見たそのままの色を出すのが難しいらしい。

昨日のblogで載せたブローチ写真も、
私が染めた紫よりずっと青に近い。

a0044191_16061045.jpg

・・・・・。
なんかすればいいのらしいけど、
カメラのこと私に聞かないで。人には向き不向きがあるの。
革のお花なら作れるよ。
カメラは知らない。わからない。そもそも知ろうとしてない。

だめじゃん。笑



実物のブローチは綺麗な紫色です。三色スミレの紫色。
周りが赤くなっちゃったけど、こっちのほうが近いかな。

a0044191_14365855.jpg

幅約4センチのリボンブローチ。
薄い紫色のと濃い紫色。(売約済み)
丸いコロンとしたブローチ薄い紫色からのグラデーションのお花のと濃い紫色一色の各1個。(売約済み)
合計4つだけなんで、
気になるものがありましたらメールくださいませ。→ 
mederu@ezweb.ne.jp


サイズ、金額などお伝えしますのでご検討いただければと思います。

追記
早々にご連絡くださいました皆さま、ありがとうございました。
週明け火曜日予定の発送が完了しましたら改めてご連絡させていただきます☆



MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2017-12-23 14:44 | 革のお花のお話 | Comments(0)