カテゴリ:革のお花のお話( 627 )

リボンブローチ

小さなお花をぎゅぎゅっと詰めてリボンのブローチを作りました。

前に作ったものは同じ形のお花だけで作ったので
花芯の「つぶつぶ」が目立っていたのですが、
今回はいろんな形のお花を使ったのでそれほど気にならないかな・・・と思います。
その分お花の配置のバランスがかなり難しかったですが。汗



a0044191_21473122.jpg

a0044191_21474242.jpg


色違いでもいくつか作りました。

もうあと数日後に迫ってきてしまいましたが
22日の土曜日、ハンドメイドインジャパンフェス2017(東京ビッグサイト西4階・A-573ブース)にてお待ちしています。



MEDERU



[PR]
by mederu12 | 2017-07-18 21:48 | 革のお花のお話 | Comments(0)

涼し気 第二弾

革のお花blogに載せたお花の写真の別バージョン。

青・紺色・白・薄墨色・・・。



a0044191_16050486.jpg



なんとか見た目だけでも涼し気にこざっぱりと生きていきたいと思っている私なので、
こんな色を欲するのでしょうか^^


ああ。
理想の人にはなかなかなれません。苦笑




MEDERU



[PR]
by mederu12 | 2017-07-17 16:05 | 革のお花のお話 | Comments(0)

四角いブローチ

久しぶりにこちらのblogで革のお花のご紹介。


一週間後のハンドメイドインジャパンフェスに向けての革のお花の制作を、
今日で終わらせました。

本当はもう少し作りたかったんですが、
そのあとの予定を考えて手(指)を温存することにしました。


毎晩湿布を指に巻きつけて寝ているんですが、あまり良くならず、
今日レントゲンを撮ってもらって、血液検査その他検査をして関節炎以外の病気の可能性を調べてもらっています。

安静が一番なんですけどね、それは今は無理なので
出来るケアをしながら作っていけたらと思っています。


そんな訳で、やはり革のお花のオーダーなどは
引き続きお断りしております・・・・申し訳ございません。

関西で現在ほぼ革のお花を見ていただける機会がないのでイベントに申し込んでみたのですが
見事に落選したので、それも叶わず。残念。

こうなったら自宅で個展をしようかしら。笑
誰か来てくれるかなぁ。




ままま。

そんな夢を持ちつつ。
日々制作に明け暮れています。



a0044191_16061015.jpg


四角いブローチ。お気に入り色合わせバージョン。

夏の装いのアクセントにいかがですか?
22日(土)東京ビッグサイト A-573ブースでお待ちしています。




MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2017-07-14 16:51 | 革のお花のお話 | Comments(0)

リメイク

以前Sさんがお買い上げくださった革のお花のリース。

リースのベース部分にちょっと問題が発生してしまい
大急ぎでなんとかお花だけ救出していただきました。

綺麗に取り外していただいたので、そのままお預かりして新たにリースにしました。




a0044191_16462081.jpg



お渡しした時より少し色が落ち着いて、しっとりとした大人な印象のお花。
またお気に入りの場所で飾っていただけたら嬉しいです^^




MEDERU



そうそう。
20年物のエアコン。今日、新しいものに替えました。
私はそういうの興味なしわからないので主人に機種はお任せしていたんですが・・・・なんだかすごい大きい。
羽根が上も下も何枚も付いてて、ごつい。

「一番上のランクのやつにした♡」


って、おい。   
そんないいのにしていいって言ってないし。


[PR]
by mederu12 | 2017-06-26 16:53 | 革のお花のお話 | Comments(0)

こんな日は

不安定なお天気の日曜日。

こんな日は、湿度が高く革の染め作業が「いい感じ」に進みます。
気温が高いとすぐ革が乾燥し始めてしまい、
クセ付けのタイミングを見誤ることもしばしばだったりするのですが
今日は適度に湿っている時間が長めで焦らず作業が出来るんです。

作ってるヒト(私)は蒸し暑くて決して「快適」ではないんですけどね。
革様を優先で。



まだしばらく詰め詰めで染め作業の日々が続きます。


a0044191_16474577.jpg

右・3本、少し前までメインで使っていた道具。
左・3本、今メインで使っている道具。

染めた革をクセ付けする道具ですが、
先端の小ささが随分違いますねー。
それだけ革のお花が小さくなっているってことです。笑
持ち手にはサラシや裏革を使ってアタリを柔らかくして、指にかかる負担をなるべく少なくしてます。

限りある道具(手)は大切に。切実です。



a0044191_16475665.jpg


昨日の作業中。
同じ場所に圧がかかって「うわ、とうとうあざになっちゃった!」と思ったら紫色の染料が付いているだけでした。
いくらなんでもそこまではならない・・・と思う。
せいぜい魚の目までです。

(・・・・・それもどうかと思うけど。)





MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2017-06-25 20:32 | 革のお花のお話 | Comments(0)

厚いとこ薄いとこ

革を発注するとき厚みを指定して届けてもらうのですが、
端から端まで同じ厚みというのは絶対に無理で(生き物からいただいているので当然ですが)、
私がアクセサリーにする時のお花にぴったりの厚みの部分以外の革が沢山残ります。
背中のところが厚みがあって、お腹側が薄くて、そこは簡単に指先で破くことも出来るくらい。

その厚みのあり過ぎるところや薄いところは「飾る」お花に使います。

定番のシロツメクサはアクセサリーと同じいい部分の革を使いますが、
それ以外のリースの紫陽花や葉っぱなど。

今、それをレッスンの合い間に切っています。



a0044191_21033801.jpg



ずっと先のお話なのですが、
今から少しずつ作り進めて・・・・ご紹介出来るのは・・・・・秋ごろ?

ご紹介出来れば、の話なのですがね。苦笑


ご紹介出来ずこっそり家に飾っているかも知れません。





MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2017-06-17 21:05 | 革のお花のお話 | Comments(0)

M

ずうっと同じ作業をしていると「今しなくてもいいこと」をしたくなります、よね。
気分転換。または現実逃避。



昨日も、革を切るのに飽きてふと思い立ってブローチをひとつ作りました。



a0044191_14132199.jpg


「M」の文字ブローチ。
厚みのある革にテキトーにMと書いて切りだし、ブローチピンを縫い付けて
余っていたペップが白い、今は使わなくなった革のお花の在庫を寄せ集めて。
思いつきで20分で作ったので、全体的にテキトー感いっぱいです。笑


これを胸につけたいか・・・というと微妙ですが、
かごBAGとかにつけるならいいかなー。


あ、商品化とかオーダーなどは現在未定です・・・。すみません。





MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2017-06-10 14:14 | 革のお花のお話 | Comments(0)

シンメトリーなピアス

大きさ2せんちほどの少し大きめなサイズのピアス。

左右対称にお花を配しています。



a0044191_12273838.jpg

もう百万回くらい言っていますが、
私の作る革のお花は「おなじもの」を作るのが難しい。
微妙な革の厚み・革のキメの細かさ・染料の塗り重ね具合・クセをつけるときの力の入れ方などなど、
いろんな要因があって同じものを作ることが困難です。

なので、左右対称にしたピアスなどアクセサリーを作る時も
明るい太陽や光の下でじっくり見比べて探さないと、同じ(ものに見える)お花が見つけられません。



完成してニスを塗って乾かして、そこまでいって初めて「うげ。色、違うじゃん(涙)」なんていう
スペシャルスーパーミラクルショックなこともたまーにあります。
これは本当にきつい。泣きます。



そんなペアにはなれなかったお一人様のお花だったらいっぱいあるんですよねー・・・。

ブローチとかにもちろん使えるんですが、
やっぱりアクセサリーと言えばピアスやイヤリングは主力選手なので、
いくら在庫があっても、また革を切るところから制作は始めなくてはいけないのです。←今まさにココ。笑



さ、午後も張り切って(?)頑張りまーす。






MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2017-06-09 12:34 | 革のお花のお話 | Comments(2)

使わない道具

年々ちいさくなる私の革のお花。

母から譲ってもらった道具の中には
「私はたぶんこれからも使わないだろうなー」と思う道具(コテ)があります。

私の母は、すごく大きな花瓶に活けるお花とかを革で作っていたりしたので
それなりに道具も大きなものが必要でしたが、
私はその何十分の一くらいのミリ単位のお花とかもあるので、
そしてこれからも、そんな母のような大きなお花を作ることもないと思うので
使わないままホコリをかぶりそうな道具。

可哀想だけど。ごめんね。


母から教えてもらった当時とはずいぶん作るものが変わってきたので
そろそろ母から譲ってもらった道具だけではなく、
自分で新しく自分が使う道具を見つけていこうと思います。

a0044191_14332954.jpg

右上の白いふわふわしたのは「何本あっても役に立たない道具」です。笑



MEDERU







[PR]
by mederu12 | 2017-06-05 14:35 | 革のお花のお話 | Comments(0)

押しに弱い

大変だからもう二度と作らないもーん。

と、思っているものがいろいろあるわけですが、
私は基本押しに弱いので(苦笑)、頼まれたら嫌です無理です出来ませんとは言えない・・・のです。

体力的・日程的に絶対無理なものは無理ですけどね。



で、今も結構タイトなスケジュールでご依頼されたものを作っているのですが、
人間気合を入れたらどうにかなる。

時もある。



私の代わりに少ない休日を家の掃除に費やした主人にはおやつでも買ってあげましょうか。笑

a0044191_20492245.jpg

明日には完成すると思うので、またニス塗りまで終わったら紹介します^^
一応金額をつけるのですが。。。。。えっと、私のもとへ戻ってくるでしょう。。。




MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2017-06-04 20:54 | 革のお花のお話 | Comments(0)