chielさんのフープピアス

ひとつ持っていると本当に便利な
chielさんのシンプルなフープピアス。

少し雨粒のように楕円になっているところもお気に入りです。
a0044191_14253092.jpg

シンプルだけど、作るのは難しいそうです。
ピアスだから左右同じに作らないといけませんしね。
テキトーな性分の私には無理。苦笑


このままでも十分素敵ですが、
時々自分の作った革のお花をつけて楽しんでます。

a0044191_14254209.jpg
chiel&MEDERU、勝手にコラボ。


以前に購入したchielさんのバラのパーツ(ボタン?)でも可愛い^^

a0044191_14264178.jpg


9月30日からの「鋏と奴床」展でも、
こんなちいさなパーツも持っていこうと思っています。
chielさんの素敵なパーツと合わせてMEDERUの革のお花もどうぞ宜しくお願いいたしますっ。


a0044191_14265475.jpg


------------------------------------------------------------------------



明日から9月。
そしてレッスンも始まりますねー。
8月はお休みしていたけど、忙しかったのであんまり久しぶりのような気もしないなぁ・・・。

っていうか、私の夏はどこにあったんだろう。
なかったな。涙


a0044191_14270549.jpg

あ、レッスンのアレンジ、少し材料を変えました。
劇的な変化はありませんが、なんかちょっと気に入らない部分があったので、
今日朝一番に梅田に行って材料を仕入れてさっき作りなおしました。


明日も大阪は暑いようですね。
どうぞ気を付けていらしてくださいませ。




MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2016-08-31 16:24 | イベントなどの情報 | Comments(0)

もうすぐ始まるアロマストーンレッスン、
予定数になりましたので募集を締め切らせていただきました。

ご都合をつけてお申込みくださいました皆さま、本当にありがとうございました。
とっても嬉しいです。



花材をお取り置きしている方々も、
ご予定がわかり次第ご連絡をくださいませ^^


a0044191_08474962.jpg

MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2016-08-30 18:30 | プリザレッスン情報 | Comments(0)

革のリース

こちらも樹環さんにお届け予定のリース。

アクセサリーではないのでニス仕上げを敢えてしていません。
カサカサっとした雰囲気を出してます。


直径20センチくらい。
秋に向けてのものですが、
やっぱりせっかくなので季節を問わず飾ってもらえたら嬉しいです。

お気に召してくださる方がいたらいいな。


a0044191_15591911.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------




昨晩全然寝付けず、やっと眠れたと思ったら寝坊しました。汗
主人にお茶の水筒を渡すことも忘れ・・・・酷い主婦です。

こんなことなら潔く起きて革の一つでも切っていれば良かった・・・。



ふー。
なんだか夏バテでしょうか。
お腹の調子も良くないし、体調悪いです。
メールのお返事も送れています・・・すみません。



MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2016-08-29 16:00 | 革のお花のお話 | Comments(0)

渋めです

ギャラリー樹環さんにお届け予定の革のブローチ。

渋めの色に染めましたが
ニスで仕上げたらもっとぐっと濃いめの色になりました。

a0044191_17243385.jpg

秋の装いのアクセントにどうぞ。




追記

chielさん、これから頑張ります。



MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2016-08-28 17:25 | 革のお花のお話 | Comments(0)

秋のリース

お届け分のリースを作ったら少し余りが出たので
他の委託先さまにも作ることにしました。

夏の時期はお休みして9月からopenになるお店さまへ。

a0044191_17052850.jpg
木の枝や実ものも少し入れた小ぶりのリースです。
本当はまだ紫陽花が残っているんですが、
これはまだ保留。もしくは自分用にします。





他のアクセサリーもどどんっと作ったので
(どどんっと言うほどの数ではないんですけどね。2店舗で60個くらい。)
ボンドを乾かして明日仕上げをします。

・・・・・・なんとか今月中に終わりそうで良かった。

月曜日からはchielさんとの「鋏と奴床」に向けて
足りなくなりそうな革を切って(また)染め始めて。
そうこうしてる間にレッスンも始まるんだ。汗





MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2016-08-27 17:55 | 革のお花のお話 | Comments(0)

したのはいいけど

やっとスマホの機種変更をしました。


LINE、facebook、Twitter、instagram。
復活させるのがメンドクサイ。笑


もうあまり投稿してないのはやめちゃおうかなー。
結局内容が被っているしねぇ。

なんてちょっと思ってます。




そんなことより私にはやらなければいけないことがあるのだー。





MEDERU








[PR]
by mederu12 | 2016-08-26 21:31 | いろんなお話 | Comments(0)

「鋏と奴床」

私が「鋏」
chielさんが「奴床」


使う道具をタイトルに、二人での展示販売をします。


『鋏と奴床』

9月30日(金)~10月6日(木)11時~16時
奈良・生駒のchielさんアトリエにて



鍛冶職人が主人公の映画みたいなタイトルですが、
格好良すぎでしびれます。
お気に入り。


a0044191_20491625.jpg


DMは、
何枚も写真を撮って、明るさを変えてみたり縦がいいとか横がいいとか、
字はどうするとか散々考えてやっと決まったのに、
最後にchielさんが何気なく取った写真が二人とも気に入ってしまって
今までのことはなかったかのようにあっさり変更。笑


でもこれも超お気に入り。


chielさんのアクセサリーパーツとスタイリングで
MEDERUの革のお花が何倍も素敵に見えます。




chielさんの素敵なアトリエで、
chielさんのパーツとMEDERUの革のお花パーツを選んでもらって
chielさんにアクセサリーに仕立ててもらってください。

期間中は私は出来ることがないので、
奴床先生にお任せします^^



あ、私の革のお花はパーツ単体での販売は予定していません。
chielさんのパーツと組み合わせて完成品にしてのみの販売となります。
ピアス、ネックレス、ブレスレットなどなど、
是非素敵なアクセサリーにして楽しんでくださいませ。




そのための制作に入りたいのですが
その前に終わらせておかないといけない納品があります・・・。

鋏さん、頑張ります。






MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2016-08-24 17:15 | イベントなどの情報 | Comments(0)



9月のアレンジは秋を意識したアレンジを作ります。

広島のレッスンでも好評だった「アロマストーン」を手作りして、アレンジの中に^^

a0044191_08474962.jpg

アロマオイルを浸み込ませて楽しんでいただいてもいいですし、
そのままシンプルに飾りとして置いていただくだけでも素敵ですよ。
a0044191_08480569.jpg

レッスンの詳細、お申込みなどは「MEDERUのLESSON」blogからどうぞ。
お申込みお待ちしております^^

(8月30日 追記)
予定数になりましたので募集を締め切らせていただきました。
花材のお取り置きをされている方の分は確保してございますので、
ご都合が決まり次第ご連絡をくださいませ。

MEDERU  

[PR]
by mederu12 | 2016-08-24 14:07 | プリザレッスン情報 | Comments(0)

チャーム

大きさどれくらいでしょう。
1センチないくらいの革のお花。

ブローチに使ったり、一輪ずつのピアスなどにも良く使うタイプのお花です。



ネックレスのトップとしても可愛いですね^^

a0044191_20470421.jpg

こんなのも含めてこれから山ほど作る・・・・・予定です。

本当は12月の個展までの分、ぜーんぶ作りためておけたらすごく楽なんですけど。
そこまでの量を作りためておくことは無理。苦笑


革を切る工程のゴールがここ数日で頑張った分ずいぶん見えてきて
次の「染める」ほうに気持ちを移していきます。




MEDERU



今月中の2件の納品。出来るかなぁ。。。

[PR]
by mederu12 | 2016-08-21 20:47 | 革のお花のお話 | Comments(0)

革について

昨日から募集を始めた9月のレッスン。

まだお盆休みの方も多いし見てくださってる方は少ないと思っていたのですが
早々に沢山お申し込みのご連絡をいただいてます。

皆さん本当にありがとうございます。

まだ花材はございますので、
ご都合よい日がございましたら是非いらしてくださいませ。


a0044191_17164941.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------



私は自分から「どうしてもこれがしたい」と思って革のお花を作り始めた訳ではありません。

ずっと母が地元のカルチャースクールのような所で習っていて
気が付けば先生のようなこともし始めてお教室も始めていて、
もともととても手先が器用な母が、またなんか新しいことを始めたなーくらいにしか思っていませんでした。
つまり、全然興味がなかったんです。苦笑


その母が目を患い、お教室も制作も出来なくなって
材料も道具も処分する・・・と言い始めました。
それはやっぱり勿体ない気がして軽い気持ちで「捨てるくらいなら私がやる」と言って
そこから初めて母から教えてもらったのです。

で、気が付けば10年以上。
今ではこれが私の仕事のひとつになっています。


革のお花を作り始めたときはプリザのお教室はすでに始めていた時で、
「プリザのお教室で頑張る」と意気込んでいたものですが、
プリザのお教室と革のお花、配分的には半々でやっている今がとてもいいバランスのような気がします。

どっちも大好きな仕事です。






そんなきっかけで始めた革のお花なので、
作り方や仕入れ先もほぼ母から教えてもらったこと。だけ。
「革」についての根本的な基礎的な知識もゼロです。

先日、「あること」につまずいて、
いつも革を発注している革屋さんに無知であほな質問メールをダメもとで送ってみました。

そうしたら、とてもとても丁寧なご返答をくださいました。
涙。
素晴らしい。(当然ですが)さすがプロ。
上顧客でもない私なんかに・・・。
ありがとうございます。



さ、問題もクリアできたし、あとは制作に集中するだけです。





MEDERU







[PR]
by mederu12 | 2016-08-17 06:30 | 革のお花のお話 | Comments(0)