人気ブログランキング |

作り方も、思いもいろいろ

今度リースを作りに来てくださる方がいるので
その準備を。
見本を作っておこうかと思ったんですが、
お話しながら一緒に作ろうかなーと思ったので
この状態でお待ちしていますねー^^

作り方も、思いもいろいろ_a0044191_15646100.jpg


リースと言っても作り方はいろいろあって、
単純に、簡単に作れるのかちょっとテクニックが必要か、
出来あがりの形の好き嫌い、
強度、などなどを考慮して作っていきます。

ここ数年、私が好んで使うのは写真のセックリングです。

お花一本ずつきちんとワイヤリング&テーピングをして
ガーランドにしていく方法も好きです。
ただ、こっちはちょっと初心者さんにはハードルが高いので、
あまり経験がない方や、ボリュームを出したい時には
セックリングのリースをオススメします。

一般的に使われることが多いサンキライなどの
木の枝などを使ったリースのベースもありますが、
表面積が異常にあるので
私がよく作るみっちり花材を入れるリースを作ろうと思うと、
こんなに使うの?っていうくらい花材が必要になるので、
実はあまり好きではありません。
価格的には一番抑えることができるのですけどね。
あ、お花代を入れたら結局一緒、かな?


ぐだぐだ書いてますが、
結局は、近道せずいろいろ自分で考えて作ってみて勉強して
一番その時にベストなものをきちんと作ることが出来るのが大切なんだと思うのです。
経験しててこそ様々な事に対応出来るチカラがつくと思うんです。




リースの話からずいぶん飛ぶようですが
私の中では繋がっているんです。
読んでくださる方には???な文章でしょうか。すみません。


えらそうに言いましたが
私もまだお花を始めて20年ちょっと。
途中、少しのブランクもあるし、ホントまだまだです。




そうそう、
消費税が上がるということで、
今月中にまとめ買いをするひとのニュースをよく耳にしますね。
私も革を仕入れておこうかとも思ったんですが、
今のところ2月の企画展用で沢山仕入れたものがあるし、
何十万円ぶんとか買う訳ではなく
せいぜい1000円単位の差なので見送りました。

革のことは考えたんですが
プリザやその他花材の方はぜんっぜん頭になく、
生徒さんにその話をされて、えーーーっ!と驚く始末。笑


みんなすごいなぁ、
花材をまとめて買っておくなんて、思いもしなかった。

大きなお教室の方とかなんだと思いますが
(プリザは長く保存したら劣化しますからね)
でも、本当に今必要な人が手に入らないような状況って、
正直ちょっと嫌な気分になります。



MEDERU


-----------------------------------------------------------


4月の終わりに素敵なイベントに
参加させて頂きます。
2年ぶり。

春らしい革のお花やリースなど作ろうと思っています。

地元でのイベントは久しぶりなので
とても楽しみにしています♪

詳細はまたのちほど。



そして気がつけば
5件分の納品を同時進行しなくてはいけないことに。
スケジュール管理が出来なさすぎ・・・。

数年前から本当に進歩しないMEDERUです。
by mederu12 | 2014-03-30 18:19 | いろんなお話 | Comments(0)