今年も変わらず

去年さぼったせいで、
元旦から領収書の束を前に肩を落とし、
革を切り始め、
今日は革を染め始めました。

なにひとつ去年から成長せず、新年を迎えた感もあまりありません。



ま、いいか。


明日は染めた革をお花にして、
2019年最初の革のお花アクセサリーを作ります。

去年より上手に作れるといいな。




----------------------------------------------------------------------------------


時々、「好きなことをお仕事に出来ていいですね。」と言われることがあります。

そうですね、確かにお花が好きで仕事にしたいと思っていて、
いつの間にか本業になっていて、
革のお花も母がしていたことをそのまま受け継いで
可愛いなと思いながら作っていたら、こんな感じで「仕事」になっていました。

有難いことだと思います。



でも、いざ仕事にしてしまうと楽しいだけではないのが正直なところで、
大変なことも上手くいかなくて辛いことも、時々あります。

「仕事」にしなければ良かったのかな、と思ったこともないことはない、です。


でも今はこれしか私に出来ることはないので。
他に出来ることが見つからないので。

大変大変と言いながら、結構それを楽しんでるのです。







好きなことを仕事にしてしまったけど、
完璧仕事抜きで楽しんでいることがあるので、それがいい気分転換になってます。

もう使わなくなった「レザークレイ」。
最後に買い占めたせいで、まだ持ってるんです。

もう使い道もないし、作品にしてどこかにお届けもする予定ないし、
するつもりもないし。



でもありましたありました。使い道。笑

趣味全開。
1円にもならいけど、レザークレイでせっせとブローチ作りしてます。
仕事じゃないと、あんなに嫌だったレザークレイの扱いも楽しくて時間を忘れて作れるのはなぜ。笑


a0044191_21281940.jpg

ルーターを使うので、ダイヤモンド砥石の替えもいくつか買いました。
これで、もっと表面を滑らかにして色をつけてピンを付けて。
はー楽しい。
爪がボロボロになろうが、革の粉が鼻の穴に入ろうが、全然平気。




あ、やっぱり好きなことは仕事にしない方が楽しいというのは・・・・・・・・本当かも。





MEDERU







by mederu12 | 2019-01-02 21:34 | 革のお花のお話 | Comments(0)