人気ブログランキング |

花はなくても

ハナはなくても


私のことではありません。
(華のない自覚はあります。笑)


a0044191_16042704.jpg

来月にちょこっとやろうかと思っているバッグコサージュレッスン。
本当に少人数なのですが、
少しだけ説明を。

説明ってほどのことでもありませんが、
注意事項とでもいいましょうか。


写真のブルーのお花のコサージュはあくまでも「見本」です。
同じものは作らなくていいですよ。
っていうか、まったく同じものは花材がないと思います。
私がいま持っているアーティフィシャルフラワーの在庫の中から
お好みのものを選んでいただいてひとつコサージュを作っていただく予定です。

お好きなものをお好きなだけ、ですが、
土台(革を丸く切りだしたもの)は皆さんに同じサイズのものをお渡しします。
それをそのまま使っていただいてもいいし、
好きな形にカット(つまり小さく)していただいても構いません。

スタートは同じサイズということ。
じゃないと、不公平になりますからね。
同一料金のレッスン料をいただくつもりなので、
選ぶお花によって多少のボリュームの差は個人差ということで仕方がありませんが、
土台の大きさでお花の量も変わってきますから、如実に差が出るのは・・・私が心苦しいのです。

皆さんに平等にしたい、のです。


まわりの勢いに圧されて控えめな方、……などもいらっしゃるので・・・。




自分でお花を選ぶというのは難しいかも知れません。
でも、そこを楽しんでもらえたら嬉しいです。







つい「花」を沢山チョイスしてしまいがちですが、
脇役によって小さな花や少しの花が「活きてくる」と私は思っています。

「葉」とか「実」とか、ね。



来月の福山でのレッスンで使用する花材でもうひとつ見本を作ってみました。

「花」はほぼありません。
紫陽花も花に見える部分は正確にはガクですので。


でも、とっても可愛い。
脇役になりがちな子がものすごく好きです。

昔から自分を重ねてしまうからでしょうか。笑




コサージュをつけたギンガムチェックのようなかごは
台湾製の荷づくり用のテープを編んだもの。
前から夏用に欲しくて、先日購入しました。

お店のスタッフさんと、いろんな色やサイズのかごをあれこれ見ていて、
「夏に海とかに持っていってもジャブジャブ洗えるのでいいですよ♪」と言われたので
「ですよねー。夏の野外フェスとかにも可愛いですよねー。」と私。
「そうそう、絶対可愛い!」と二人で盛り上がったんですが

「あ、私フェスとか行ったことないですけどねw」と言ったら、
おねーさんに大爆笑されました。

今年は行くもん。これ持って。(本当に?)




a0044191_16474818.jpg




話がそれました。


バッグコサージュ、事前予約も受け付けしようかなと思ってるので、
気になる方はLINEでもくださいませ。




MEDERU








by mederu12 | 2019-05-26 16:52 | アーティフィシャルフラワー | Comments(0)