2016年 01月 07日 ( 2 )

ミモザガーデンさんへ

今日はchielさんとお出かけ。
向かう先は「ミモザガーデン」さんです。

念願のミモザ先生の洋裁教室へお邪魔させていただきました。


洋裁どころかミシンを扱うことが何より苦手な私、
きっとお邪魔出来る機会は遠い先だろうなーと思っていましたが
ミモザ先生からお誘いいただいて図々しくお邪魔させていただくことに^^

chielさんが場所はわかってる「はず」だから、と
あまり行き方を調べていなかったのに

chielさん「前来たとき迷ってん」





えーーーーーーーっ、マジっすかっ!


去年のnarayomeさんの撮影の珍道中が頭をよぎる私・・・・。




でも、今回はミモザ先生が丁寧な地図をHPに載せてくださっていたので
ほぼ(ほぼ?)迷わずに到着することが出来ました(ほっ)。
a0044191_17381143.jpg


「お庭が綺麗な季節じゃなくて・・・」と先生はおっしゃっていましたけど
冬の静かな山の佇まいも落ち着いた雰囲気で大好きなので
きょろきょろとお庭を見せていただきました^^

いいなぁ、お庭。
こんなに素敵で立派じゃなくていいから、お庭が欲しいな。

畳一畳分もない主人のバイクを置いてるMEDERU家の唯一の土のスペース、
あれをなんとか私のものに出来ないかしらん。笑






ミモザ先生が作ってくださった美味しいランチをいただきながら
いろいろお仕事のお話などを。

私はほとんどミモザ先生とchielさんのお話を
うんうん、へーっとお聞きしているだけでしたが
頑張っている人のお話を傍で聞けるだけで刺激を受けて
また私も頑張ろうというチカラをもらえますね。

楽しく有難い時間でした。


革のお花をとても褒めてくださるミモザ先生には本当にお世話になっていて
なにか私でもまだ出来ることがあるんじゃないかと思わせていただけます。

a0044191_17382714.jpg


a0044191_1738409.jpg


帰り際にお教室を少しだけ撮らせていただきました。

こんな素敵なお教室の100万分の1にも及びませんが
ミシンが並んで、糸や道具が置かれているその場所は、少しだけ父の工場を思い出しました。

引退しているのでもう実家にはほとんど残っていませんが
昔、父の工場が大好きで、
武骨ななにに使うかも知らなかった道具や機械もよく眺めていました。

なんだったっけ・・・・
あ、雨具を作る時のウエルダーだ。あれも時々火花が出たりして面白かった。
父は火傷したりしてたけど。笑


話が逸れました。





ミモザ先生の洋裁教室は本当に人気でなかなか予約も取れないお教室です。
ミモザ式と呼ばれる作り方で一日で一着お洋服が作れて持って帰ることが出来るんです。

なにか人と違う自分にしか出来ない、オリジナルなもの。
私も少しでもそこに近づけるように。



ミモザ先生、今日は本当にありがとうございました。
そしてご馳走様でした^^



また新緑の季節にお庭見せていただけたら嬉しいです。




MEDERU
[PR]
by mederu12 | 2016-01-07 17:56 | いろんなお話 | Comments(0)

ありがとうございました

今月の黒板アレンジレッスン、
お申し込みくださいました皆さま、ありがとうございました。

この時間で募集を締め切らせていただきます。
お会い出来ること楽しみにしてます♪

MEDERU
[PR]
by mederu12 | 2016-01-07 16:39 | Comments(0)