2018年 03月 28日 ( 1 )

シロツメクサ

5ミリ幅の革に櫛状に1mm間隔で切れ目を入れ、
その一片の左右の角を斜めに切り落とす。(この時点で何度も気が遠くなります。苦笑)

文字だけではよく意味が分からないですね。


それに色をつけて、一片ずつくりんくりんとクセをつける。

a0044191_16320343.jpg

こんな感じ。



ミニミニシロツメクサの制作です。

ピアスやブローチに使うので、
実際の大きさよりも小さく作っています。

以前作った時はただのマッチ棒みたいで可愛くなかったので、リベンジなんですけど、
出来上がったものは・・・・・太ったマッチ棒でした。笑


よつ葉のクローバーと合わせれば、きっとシロツメクサに見えます。見えます。
見えるんです。





---------------------------------------------------------------------------------



a0044191_21005787.jpg



昨日から始まったhyggeさんでの「お花マルシェ」、
沢山の方が足を運んでくださっているようで、
とても嬉しく思っています。

さっそく革のお花を選んでくださった方もいらっしゃると・・・ううう。涙



桜も満開になり、すっかり春。

明るい色のアクセサリーも沢山作りましたので、
お手に取っていただけたら嬉しいです^^




MEDERU








[PR]
by mederu12 | 2018-03-28 16:39 | 革のお花のお話 | Comments(0)