人気ブログランキング |

夏祭り

今日で7月も終わりですね。
地元のお祭りもぼちぼち始ってます。

昨夜も浴衣を着た人たちが路面電車に沢山乗っていました。
私も浴衣着たいなぁ。
自分で手縫いで作った浴衣、まだあるんだけど自分では着られないしー。
浴衣に似合うかんざしもたくさんあるのにー。
うーん、残念。



2年前に通っていた教室で作ったかんざし。
薄絹をひとつひとつつまんで作った「つまみかんざし」です。

a0044191_1433232.jpg


本当に繊細で、上品なお花たち。
自分の髪に飾ることは出来ないので、眺めて楽しむだけです。
(つまみかんざしは基本的に『娘さん』のみ使うことが出来るのです。)

・・・・・重ねて残念。
by mederu12 | 2009-07-31 14:09 | いろんなお話 | Comments(0)

グリーンリース

a0044191_2218055.jpg


今日は、頼んでいたケーキを引き取りに
「パティスリーMASA」さんへ行きました。
MASAさんのお店はは京セラドームのすぐ近くなんです。

心斎橋から地下鉄で京セラドーム駅へ。

ん?いつもと違う雰囲気・・・・・。



あちゃー。またやってしまいました。
どうやら私は関ジャニ8にご縁があるようです。
また関ジャニのコンサートにぶつかってしまいました。

電車の中には、カラフルな、たぶん自作のお揃いの衣装を着て、
うちわを持って、髪に沢山のお花をつけた女の子たち。みんな楽しそう。

あー、私もそんなことを昔したなぁ。
さすがにジャニーズではありませんでしたけど。

一人でさびしく電車に乗ってるのなんて、私だけ?ってくらいで、
逆に周りの女の子たちに
「このひと、一人で関ジャニのコンサート行く気?」って視線で見られてる気がして
心の中で「違うんです、違うんです~。」って叫んでました(笑)。


これからはドームのイベントスケジュールを確認して行こうっと。



さてさて、
ずっと革のほうばかり作っていたので
気分転換に、在庫で沢山あったグリーンの紫陽花を全部使って
大きなリースを作りました。

a0044191_2219421.jpg


関西はまだ梅雨明けしてないので、
梅雨が明けたら玄関前に飾ろうと思います。
by mederu12 | 2009-07-30 22:23 | プリザのお話 | Comments(0)

母の時計

ここ最近、プリザのアレンジもあまり作ってないし、
革のお花も写真に出来る完成品がないので、写真が撮れません。
(作ってる途中のものはいっぱい机に転がってますが)


で、薬箱に続く古いものシリーズ第2弾。
母の時計です。

a0044191_22374240.jpg


私の手首には少々きついのですが、素敵だったのでもらっちゃいました。
石も取れてるし、ネジ式なのでスグ止まるし、
ふだん使うことはあまりないのだけど。

もう少し大人の女性になって、
エレガントな服装が似合うようになったら使えるかな。

エレガント・・・・いつになることやら。
by mederu12 | 2009-07-29 22:34 | いろんなお話 | Comments(0)

失敗

今日はとことんダメダメな一日で、
革のお花、3個も失敗しちゃって、落ち込みました。
もうあとはニスで仕上げるだけなのに、とか
ラッピングする直前にダメにしちゃった、とか
もう最悪。

かなり落ち込んで、ほかにもミス連発・・・。

なんだか虚しい・・・。



でもね、もう落ち込んでもお花は帰ってきませんし、
気分切り替えていきましょう!

a0044191_22134536.jpg


生徒さんからいただいた紅茶をいれて、
明日からまた頑張ります。
Iさん、ありがとうございます♪
by mederu12 | 2009-07-27 22:14 | いろんなお話 | Comments(2)

薬箱

我が家には実家から、なかば無理やりもらってきた
古いものがいくつかあるのですが、
その中のひとつがこの「薬箱」です。

いまでは私のスタンプ入れになってるのですが、
匂いは昔のまま。
「正露丸」の匂いがします(笑)。

a0044191_2265569.jpg


でも・・・・。
なんで『西郷さん』なのでしょ。
なにか意味があるのですよねぇ。
私が知らないだけ?
by mederu12 | 2009-07-25 22:09 | いろんなお話 | Comments(2)

ワイヤープランツ

白のワイヤープランツなんて、涼しげで可愛いなぁと
使う予定もないのに買ってしまいました。

衝動買いはよくあることです。

本当は夏のレッスンで使おうと思ったのですが、
この花材・・・かなりのひ弱っ子。
もともと繊細なワイヤープランツだから、
ある程度は想像してたんだけど、
この白く加工してあるものは特に繊細みたい。


a0044191_23132280.jpg

レッスンでは使えなさそうだったので、
自分用にリースにからませました。
by mederu12 | 2009-07-24 23:15 | プリザのお話 | Comments(2)

夢のような

数日を過ごしていました。

海外にバカンス!なんて豪華なものではないのですが、
私にとってとても素敵な時間でした。

また少しずつお話します。


短い時間の中で、いろんな場所に行き、
はじめましての人ともお話をさせていただき、
なんだか時差ボケならぬ、場所ボケ(そんな言葉ないけど)してます。
自宅にいるのに、ふわふわへんな感じ・・・。

でも、楽しいひとときの後は、現実のお仕事です。

今日は、皆既日食もすっかり忘れ、
ひたすら革のお花を作っていました。
(大阪では見れたのでしょうか?)

ここ数日で、革のお花のご注文をたくさんいただきました。
いつも本当にありがとうございます。
一度にたくさんは作れなくて、少しずつになりますが
出来あがりましたら順番にご連絡させていただきますので、
すみません、のんびりお待ちいただけるとありがたいです。


a0044191_17144412.jpg



お知らせ

プリザの8月のレッスンは、本日までのご予約分で
締め切りとさせていただきます。
次回のレッスンは秋になると思います。

またあらためてお知らせさせていただきます。


それから、しばらくの間、
shopのカートを閉めさせていただきます。
・・・すみません。ちょっと忙しくなってしまって(汗)。
また制作が落ち着きましたら再開します。



MEDERU
by mederu12 | 2009-07-22 17:37 | 革のお花のお話 | Comments(2)

ブラックリース

しばらく傷み始めたプリザのアレンジを整理していました。
もうずいぶん処分したり、生徒さんにお譲りしたり、
で、すっきり!のお部屋に。

これでまた新しいアレンジが作れます♪

ちょっと大きめのブラックの紫陽花のリースです。
写真に撮ってからリボンの位置などをさらに直したんで、
今とはちょっと違いますけど、最近「黒」好きなので、お気に入りです。

a0044191_18294058.jpg


ブラックの紫陽花はちょっと日に焼けて色が抜けてきたくらいが好きなので
しばらく西日にガンガンあてときます(笑)。
by mederu12 | 2009-07-16 18:33 | プリザのお話 | Comments(0)

激変

我が家には猫が2匹いるんですが、
1匹はもうおばあちゃんで、しかも性格がヘタレ、
私にしかなつかない猫なんで、2階から滅多に降りてこないため
目撃(笑)したお客様や生徒さんは数少ないです。

それにくらべてもう1匹の「たら」は
人が大好き、誰の膝の上でも寝ちゃう子です。

もう2歳になるこの「たら」ちゃんは、
血が止まりにくいとかアレルギー持ちのため高いエサ(!)しか
食べれないとか、いろいろ大変ではあるのですが、
それでも元気に走り回っています。

うちに来たときと、今のこの体格の違い。

a0044191_22204251.jpg


a0044191_2221859.jpg


えらい肥えっぷりだこと・・・。同じ生き物かい?
また先生に怒られるな、これは。
by mederu12 | 2009-07-15 22:24 | いろんなお話 | Comments(0)

秋・冬に向けて

夏は本当に苦手。

かと言って、冷房も苦手なので、
首に巻く、冷却ジェルを今日買いました。
これで少しは快適に制作時間を過ごせるでしょうか・・・。

9月からのイベントなどの予定をぼちぼちと
頭に入れながら制作スケジュールを立ててまして、
試作なんかも始めてます。


今日はプリザのアレンジの納品もしたのですが、
納品先のケーキ屋さんで「ハロウィンもそろそろよろしくね。」と言われ、
はて?ハロウィン?いつ?なにそれ?ってかんじでした。
ケーキ屋さんでは、すでにクリスマスの発注などが
はじまってるらしく(ひえーっ)、もう今がいつなのかわかりましぇん・・・。

革のお花の作品も、もう「秋」に向かってます。

でも現実は、毎日こんなに暑くて。
はぁ。
ふぁ、ふぁいとぉー。




8月のレッスン。
今月のブーケアレンジをご希望の方のみに行う予定です。

新たなレッスンなどはしないので、今月来られなかった方で
8月に来られそうな方はメールをください。
日程の調整をさせていただきますね。

 
MEDERU

a0044191_17538100.jpg


試作の一部です。
by mederu12 | 2009-07-13 17:55 | いろんなお話 | Comments(2)