皆さまお疲れ様でした

革のお花を作る初めてレッスン、
来てくださいました皆さま本当にありがとうございました。


そして、本当にお疲れ様でした。



ミリ単位のハサミでのカットは、
やはりなかなか大変な作業だったと思います。

「はい、ではこの革を1ミリ幅で切ってくださいね」と言う私に
「先生、そんな簡単に言わないでください」とお叱りを受けました。笑
いやん、ごめんね。


あまりにも日常の作業過ぎて、
口で言うほど細かい作業だとは思っていなかったんですが、
ほぼ全員の方から「細かい・・・」「大変」「難しいです」などなどのお言葉を聞いて
あぁ、そうなんだーと改めて思った次第です。


きっと肩も目も手も腰もお疲れになったと思います。
どうぞマッサージをして休めてくださいませ。
初めてでそして最後の革のお花レッスン。
本当にいろいろ勉強になったし、革のお花を作る人を我が母以外に見れたこと、いい経験になりました。
ありがとうございました。


a0044191_22033107.jpg

私も予想はしていましたが、
予想以上に疲れが身体にきています。
が、やることはいっぱい。

しばらく革のお花の納品に向けて集中します。



そして来週には7月のレッスン募集も始めますので、
またよろしくおねがいいたします。





MEDERU









[PR]
by mederu12 | 2018-06-30 22:04 | 革のお花のお話 | Comments(0)

伝える難しさ

革のお花レッスン、前半が終了しまして思うこと。


a0044191_07340996.jpg


やってみてわかることが多いです。
自分一人で作っている時は深く考えずにしていたことも
「言葉」で「わかりやすく」伝えることはとても難しい。

感覚でなんとなくやれてる・出来てる、からまぁこんな感じでーというのが
生徒さんには伝わらない、わかりにくい。


先生には向いてないのかもね私。・・・・・・・・今更かよ!





今回のレッスンでは、生徒さんから前向きな言葉はあまり聞こえてきません。
難しい。先生みたいに可愛くならない。的な感じ。苦笑

ねぇ。難しいよね。

でも、初めてのことですもん当たり前です。
私も10数年前にはこんなこと出来なかったですもん。



革のお花がこんな工程を経て出来てるんですというのがお伝え出来ればいいなと思ってます。

レッスンでは私が作る時よりもいろいろ省略している作業も実はありますので、
「あぁ、先生はこんなメンドクサイことを毎回してるんだー。がんばれー。」と
革のお花のアクセサリーを見る機会がありましたら応援してくれればと思います。笑





後半いらしてくださる皆さま、
またしつこいですがお手元がよーく見えるご準備と、
そして平均3時間半くらいのレッスン時間ですので集中力を持続させる「気合い」をお忘れなくっ。





MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2018-06-27 07:45 | 革のお花のお話 | Comments(0)

修行じゃないよ

レッスン2日目終了。

暑い中いらしてくださりありがとうございました。




今回のレッスンは「無言」の時間多め。笑

皆さま黙々と小さな革と戦ってくださってます。



「修行のよう」と、どなたかが言いました。
修行を重ね、徳を積んで幸せが待っていたら嬉しいですけど・・・
そういうものではなさそうな私の革のお花作り。


でも、出来上がった作品は皆さまとても可愛いです。
達成感もあると言ってくださって嬉しいです。



明日からも皆さまお待ちしております^^





MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2018-06-25 21:10 | 革のお花のお話 | Comments(0)

レッスンの合い間に

先月の北海道のイベントから、
ほとんど進められなかった革のお花制作。

この一か月の間に2つの自宅レッスンを入れて
出張レッスンもして、自分なりには頑張っているつもりだったんですけど、
気が付けば納品が出来ていない。

頑張れてない。


急いで革を切り始めて、今月のレッスンの合い間に何とか染め進め、組み立てています。


さっき出来た革のお花たち。
一部ですけどこんな感じですー。



a0044191_17280462.jpg



昨日レッスンに来てくださった生徒さんには想像出来るでしょうか。
あの5個の革のお花を作りあげるのに1時間~1時間半かかるので、
この写真の量だと・・・・・さて何時間かかるでしょーーーーーーーか。笑


さてさて、今度はビーズで花芯をちまちまと作ります。




MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-06-23 17:30 | 革のお花のお話 | Comments(0)

革のお花作り

今日から始まった革のお花作りレッスン。


少し緊張しながら生徒さんを待つ私。




でも、生徒さんはとても楽しみにして来てくださったようで
嬉しいスタートになりました。

制作途中の写真は撮りませんが、
革を切って、染めて、クセ付けして。
シンプルな作業なんですが・・・・皆さんいかがでしたでしょうか。

いつもしている私の制作のほんの端っこですが、
「先生、こんなことしてるんだー」と感じていただけたら嬉しいです。



a0044191_21162421.jpg

皆さん、お疲れ様でした。
可愛いリースが完成してホッとしています。

また来週も楽しみにお待ちしていますっ☆





MEDERU





[PR]
by mederu12 | 2018-06-22 21:17 | 革のお花のお話 | Comments(0)

どうなることやら

明日から計10回、
革のお花を作っていただくレッスンが始まるんですが。



ほぼ初めてのことなので、
ちゃんと皆さんにお教えできるか非常に不安です。はい。

作業的にはそれほどの量ではないんですけどね、
私の自己流でやってきている革のお花作り、楽しいと思っていただけるかなー。どーだろ。



どうなることやらですが、
明日からお会いできる皆さまどうぞ宜しくお願いいたします。



a0044191_07142614.jpg

しつこいですが、
どうぞ至近距離のよく見えるご準備だけはお忘れなくっ!






MEDERU








[PR]
by mederu12 | 2018-06-21 19:15 | 革のお花のお話 | Comments(0)

大丈夫

福井の出張レッスンから戻り、
そのblog記事を書こうかと思ったのですが。


ひとまず先に、
心配のメールや連絡をくださいました皆さま、ありがとうございました。
我が家の辺りは被害もほぼなく通常の暮らしを送っていけてます。


余震の心配はまだまだ続きますが、
出来る備えをして、出来るだけ普通の毎日を送れるよう気持ちを向けています。


さすがに昨日は何も手につきませんでしたが
今日は梅田に仕入れに行って午後からは革を染めていました。
来月のレッスンの材料も見つけてきましたので、
今週から始まる革のお花のレッスンが終わったら制作を進めますね。




ひとまず無事です、のご報告だけですが・・・。





MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-06-19 15:59 | いろんなお話 | Comments(0)

出張レッスン 

16・17日の2日間、
福井県へ出張レッスンに行ってきます。


初回は何年前になるのかな?
アロマのボトルを入れたアレンジを作らせていただきましたね。懐かしいです。




今回は自宅に飾っていたリースをお気に召してくださり、
それを作らせていただくことになりました。

が、
それは随分前に作ったブーケをリースに作り替えたもので
花材が廃盤になってたり、色が変わってしまっていたり、入荷がずっと先だったり、
同じものが作れそうになかったので、仕方なく新しい花材で作りなおすことに。




a0044191_06411352.jpg



お声を掛けてくださったSさんをはじめ、福井の皆さまにお気に召していただけて
沢山の方にご参加していただけることになりました。
本当にありがとうございます。




2日間、計4回のレッスン。

自宅以外でのレッスンは時間の関係もあり、
またお花の経験の差も開きがあったりしますので事前準備が大切です。

自宅レッスンで当たり前にしていただくワイヤー作業やテーピングの作業も
今回はすべて私が済ませておきました。
いらしていただく皆さまにはお花をリースにつけていただく、
一番華やかな(?)メインのところからしていただきます。



きっと頼りない先生っぷりは相変わらずですが
再びお会い出来る方、はじめましての方、
そしてお世話になりますSさん、皆さまどうぞ宜しくお願いいたします。





MEDERU







[PR]
by mederu12 | 2018-06-15 21:23 | いろんなお話 | Comments(0)

ちまちまも悪くない

毎回「なんでこんなことをしてるんでしょ」と思うんです。

肩はガッチガチになるし、目は疲れるし、手(指)はこわばって
スムーズに動かなくなるしおまけにガングリオン出来るし。




先日、残り僅かになった革を発注したので、
それが届くまで、残っている革でお花の真ん中・花芯のところの革を切っていて、
めんどくささは相変わらずなんですが、
でも、やっぱり嫌いじゃないんですよね。
ちまちまちまちまと1ミリもない幅で切れ目を入れていく作業が延々と何時間も続く、

この時間が。


a0044191_06265989.jpg



つくづく暗い性分だなと思います。






来週からのレッスンでも、そのほんのさわりではありますけど
皆さまにもそれを体験していただきます。
募集blogにも載せましたが重ねてお伝えします。

お手元がよく見えるご準備をっ!お願いいたします!






MEDERU




[PR]
by mederu12 | 2018-06-14 09:16 | いろんなお話 | Comments(0)

札幌振り返りblog

もう随分前のことのようですが、
せっかく写真に収めたのでさらっと書きます。

いつもより写真多め。



先月のサッポロモノヴィレッジは、土日の2日間で前日金曜日搬入。
心配だった飛行機もなんとか乗り切り無事に新千歳空港に着きました。

そして札幌ドームに着いたけど、搬入時間までにはまだ時間があったので、
「ここはドームを超えて羊ケ丘展望台まで行くしかないでしょ」と歩き始めました。


・・・・・・・・・・・・。




遠い。遠いよ。

すでに北海道の大きさの洗礼を受ける私。
いつまでも左側に続く緑。ひたすらまっすぐな道。
入り口は点ですら見えず。笑



朝ごはんもお昼ごはんも食べていなかったので、さすがにしんどい。
ということで、「北海道らしいものを食べよう」とお店を検索したら
美味しそうなスープカレーのお店を見つけたので、
またそこまでひたすら歩きました。
結局羊ケ丘展望台よりも遥か遠い場所だったけど。ひー。

歩いてる人なんかほぼいなくて、さすが北海道、広い。広すぎるー。

でも、見つけたスープカレーのお店「藍色」さんは人気のお店だったみたいで、
お野菜もたっぷり、辛さも選べて、ご飯の量も選べて大満足な美味しさでした。




a0044191_06545644.jpg



あまり食にこだわりがなくて、
旅先でも有名なお店、名物がどうしても食べたいというテンションも低くて、
でもまぁ一食でも北海道らしい美味しいものが食べられたらいいなくらいに思っていたので、
もうこれで満足。

明日からは疲れてホテルに帰るだけの毎日なのはわかっていたので、他は超テキトー。







a0044191_06550664.jpg




a0044191_06551405.jpg




a0044191_06552227.jpg




頑張って歩いてクラークさんも見れたし、
可愛い羊さんも見れたし、
無事に大阪からの荷物もドームに着いていたし、今日の任務は終了です。


で、ホテルにこのまま帰るのはもったいないので
時計台とテレビ塔を見に行きました。

北海道出身の生徒さんに「北海道三大がっかり」のひとつですよ、と言われた時計台ですが、
すごく素敵な建物で、建物の中も裏側も堪能してきました。




a0044191_06553280.jpg






a0044191_06554069.jpg





a0044191_06555711.jpg




a0044191_06554816.jpg



a0044191_06561848.jpg



イベント前日ですでに堪能し過ぎた(歩きすぎた)感じで
本番前に体力使い果たした気もしないでもないですが、とても楽しかったです。






あああ。
長文になっちゃいました。最終日のことはまたいつか。





MEDERU






[PR]
by mederu12 | 2018-06-12 08:24 | いろんなお話 | Comments(0)